大葉(シソ・紫蘇)の病気

大葉(青じそ)の病気 ハダニ
大葉(青じそ)が病気になり枯れました。
このところ、天候不順ということもあり、太陽も出ず湿気も多かったかと思います。
残念ながら終わりですね。。。


 
最初は、葉が白っぽく斑点状になってきたので、余分な葉をすべて刈り取りました。
しかしすでに時遅し。
全体が枯れ始めてしまいました。
 
原因はハダニ。
昆虫ではなく、クモの一種です。
8本足で糸をだします。
体長が0.3~0.5mmなのであまり目につきにくいです。
水に弱いので、霧吹きなどで退治するなどが効果的とのことです。
が、少ないうちに駆除をしておかないと、一気にやられてしまいます。
 
あと原因として考えられるのは、土に細菌が繁殖した病気です。
風通しや日照不足などが続くと、土にカビが生えるなどして、細菌が繁殖してしまうことがあります。
こうなるともうおわりです。
 
今年のわが家の大葉(青じそ)は終わりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)