パスタ(麺)の基本知識と効能

デチェコ(de cecco)のパスタ麺
パスタ(イタリア語: pasta)というと日本では料理(レシピ)そのものを示すことがありますが、うどんやソバと言っているようにパスタという麺のことを指します。
また、スパゲッティーと呼ばれることもありますが、パスタの中の1サイズのことで、パスタ全般のことではありません。
パスタの主な原料は小麦粉(デュラム小麦、デュラセム小麦)と水を練って作ります。
イタリアでは、1967年に施行されたパスタ法律(580条)によって、乾燥パスタはデュラムセモリナ粉と水で作ることをパスタ生産者に義務付けています。
つまり、デュラムセモリナ粉100%のものがパスタであり、それ以外のものが入っているものをパスタと呼ばないのです。
★ パスタの上手なゆで方


<食品成分>
★ パスタの成分表 (文部科学省提供の食品成分DBへリンクします)
<パスタの種類>
パスタには、形状がさまざまあります。

スパゲッティ Spaghetti 1.9mm~2.0mm
スパゲッティーニ Spaghettini 1.5mm~1.7mm (最も一般的)
フェデリーニ Fedelini 1.3mm~1.5mm
ヴェルミチェッリ Vermicelli 1.0mm~1.2mm
カペッリーニ Capellini 0.9mm

上記の太さ以外にもいろいろあります。
・平打ちのきしめんみたいなフィトチーネ(フィットチーネ)
・フィトチーネより少し棒状のリングイネ
・ショートパスタのペンネ
・板状のラザニエ(レシピのラザニアに使うパスタ)
・板状で詰め物がしてあるラビオリ
・団子状のニョッキ
<パスタの効能>
日本人は本当に麺が好きですが、その中でもパスタはとても栄養豊富です。
特にビタミンB群は、炭水化物を体内で、素早くエネルギーに変え、代謝を促進させる効果があります。
お米の10倍近いビタミンB1が含まれています。
<パスタを買う>
私がよく使うパスタ(麺)は、デチェコ(de cecco)のものです。
バジリスト・ストアに様々な種類のパスタを選んでみました。参考にしてみてください。
バジリスト・ストア パスタコーナー
以下、楽天のリンクです
楽天で「デチェコのパスタ」を探す
パスタにはそれぞれ特徴がありますので、いろいろ試してお気に入りを見つけてくださいね。
楽天で「パスタ」を探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で