ハエ(蠅・害虫)とり棒(アース製薬)を試す

梅雨のハエの発生・対策に悩まされますね。

できれば農薬などを使いたくない、ということで自然にハエを防虫できるグッズを探しています。
ハエ対策をいろいろと試していますが、先日ホームセンターに行ったところ、ハエとり棒なるものを発見。

早速買ってみました。

ハエとり棒

ハエとり棒(アース) パッケージ

アースが出しているということだけあって、虫除けなイメージがありますが、効き目はどうでしょうか・・・

とりあえず買ってみることにしました。

ハエとり棒(アース) 1

棒の周りに粘着材がついているので、1本1本にこのようにビニールで覆いがしてあります。

フィルムを剥がしましたが・・・かなり苦戦。

パッケージに書いてあるようには綺麗に剥がれることはなく、かなり強い粘着に一苦労しました。

ハエとり棒(アース) 2

いわゆる粘着材のついた棒です。

田舎の天井からつり下げられている、アレです。

粘着力が写真からもよくわかりますね。

ハエとり棒(アース) 設置

この棒をプランターに挿して設置することになります。

たぶん、ハエが棒にとまるのを待つ・・・ということでしょう。

ちょっと待ってみましたが、今日は梅雨の晴れ間ということもあって、太陽の光からハエが逃げてつかまる気配がありません。

→そして、数時間、半日が経過したところ、棒に変化がありました!(アップデート)

今回使っているハエとり棒はこちら。

いろいろなハエ対策を試してみたいと思いますので、ぜひ、ハエ対策 記事をご覧ください。

また他の害虫については害虫対策の関連記事をご覧ください。

↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)

スポンサーリンク

フォローする