ベランダ菜園一覧

ベランダでも陽が当たれば十分に栽培できます。ぜひお試しください!

苗をもらったら/買ったら、どうするの?~初めての栽培

苗をもらった/苗を買ったらどうするの?プランターや土はどうしたらいいの?そんなアナタに4ステップでカンタンに育てられる方法をお教えします。100円ショップで揃うものばかりですので、ぜひお試しください。

記事を読む

ベランダ菜園の台風対策

ベランダ菜園をしている人にとってどのような台風対策をしたらいいのでしょうか。ベランダは雨や風の影響を受けにくいので、畑よりは対策をする必要はありませんが、それでもやはりベランダなりの対策が必要です。ベランダに入ってくる風はベランダの中を舞うので、思いもよらぬ方向から風が吹くことがあります。

記事を読む

ハエ(蠅・害虫)とり棒(アース製薬) →結果は、効果絶大!

梅雨のハエの発生・対策に悩まされ、自然にハエを防虫できるグッズを探していたところ、アース製薬のハエとり棒というものを見つけたので試してみることにしました。さてその結果は・・・

記事を読む

ハエ(蠅・害虫)とり棒(アース製薬)を試す

梅雨のハエの発生・対策に悩まされますね。できれば農薬などを使いたくない、ということで自然にハエを防虫できるグッズを探しています。そこで、アース製薬のハエとり棒というものを見つけたので試してみることにしました。

記事を読む

梅雨のハエ(蠅・害虫)発生原因とその対策

梅雨になってバジルや大葉(青じそ)などハーブを育てていると、ハエの発生になやまされることがあります。梅雨の時期の湿気や栄養分が原因のようです。いろいろな方法で対策をしていきましょう。

記事を読む

お風呂の残り湯(水)をガーデニング(植物の栽培)に使っても大丈夫?

お風呂の湯(水)を植物に・・・残り湯の使い道は、いろいろと考えたいものです。大量のお湯を排水溝から捨てるのは、何だかもったいない気がしてなりません。残り湯は洗濯などに使われることが多いですが、植物などにあげるのはどうなのでしょうか。私は以前、バケツに汲んであげるなどしていましたが、今は使わないことにしました。

記事を読む

密集して発芽した芽を、間引きする方法

種を土に撒くとき、大葉(青じそ)のように水に浸けておいた種は、なかなか綺麗に分散してまくことができませんよね。また、水やりをしている間に、どこかに偏って密集したりしてしまいます。そんな密集した時の間引きの方法です。

記事を読む

太陽光と風を求めて ~梅雨の合間の、ベランダ菜園

梅雨の間は、なかなか太陽が出ませんね。 午前中に出たと思っても午後には雨、なんてことも。 特にベランダで育てている人には...

記事を読む

重曹は、苦土石灰の代わりになる!?

万能な重曹には使い道がいろいろあります。お菓子作り、洗剤、お風呂に入れて中和させたり・・・。では、バジルや大葉(青じそ)などのハーブを育てるために土をアルカリ性にすることはできるでしょうか。確かにアルカリ性にすることはできますが、同時に塩害が発生してしまい、植物が育たない土に変わってしまうので注意が必要です。

記事を読む

太陽光の当たる場所や時間を調整しましょう

梅雨の季節はなかなか太陽の光が差し込んできてくれません。 しかも、ベランダ菜園となると、向きによっては午前中だけ、午後だけ、と...

記事を読む