発芽したバジルをプランターに植え替える ③間を空けてプランターに植える

バジルの芽をプランターに植えたら、残りの芽もどんどん植えましょう。
バジルの芽の引っ越し完了
1つだけ植えるととっても広い家にポツンと住んでいるようで寂しいですが、バジルはとても大きくなるので、できるだけ間隔をあけて植えてあげるのがポイントです。


もし、このプランターで育てるのであれば、芽の間は最低10センチくらい、
あとで間引きをしたり畑に植え替える予定がある場合には、5センチくらいでも良いでしょう。
バジルの苗は間隔をあけて植えましょう
バジルが大きくなると直径は15~20センチくらいになるので、芽や苗のうちから空けてあげるのがいいでしょう。
間が空いていると何だか寂しそうだし不安な感じがしますが、できるだけ多く土の養分を独り占めするためにも、間が空いていたほうが良いです。
バジルの植え替えが完了
プランターに植える場所がなくなったら、植え替えは完了。
それでもかなりの数が植えられると思います。
私は畑にも植える予定なので、1つのプランターに15~18本くらいを植えました。
それでもまだこんなに残っています。
バジルの芽たち
もう少し成長したら、どなたかに譲ってあげようと思います。
さあ、これであとは太陽を当てて水をかかさずあげるだけです。
たのしみですね!
 
▼発芽したバジルをプランターに植え替える
バジルの芽をプランターを用意
バジルの芽をプランターに1つづつ植える
間を空けてプランターに植える

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で