発芽したバジルをプランターに植え替える ②バジルの芽をプランターに1つづつ植える

バジルの芽をプランターを用意したら、早速苗を植え替えましょう。
つまようじを用意し、バジルの双葉の中から葉の大きめのものを選びます。
回りの土を丁寧に掘り起こし、根を傷つけないようにそっと引き上げます。
この時に、少しでも根に抵抗がある場合には、無理に引き上げると根が切れてしまいますので注意してください。
苗を選ぶ
バジルの芽を取りだしてみるとビックリ。
根はもうこんなに長くなっているのです!
葉は小さいですが、根はぐんぐん伸びています。
次にプランターの土に穴をあけます。


バジルをプランターに移し替える
バジル芽から出ている根が入るように、あらかじめプランターの土に穴をあけておきます。
かなり根が長いので、深めに空けます。
割り箸でもつまようじでも構いませんので、直径1~1.5センチくらいの穴をあけましょう。
苗を土に植える
バジルの苗の根をそっと土の穴に入れ、根を穴の下のほうに押すような形で植えます。
できるだけ奥のほうに根がとどくようにしてあげましょう。
バジルの根を植え替えました
穴の隙間は回りの土を寄せてあげて、根の回りにしっかりと土を入れてあげましょう。
あまり隙間が空いていると、後で水をあげたときに沈んでしまいますので、できるだけしっかりと土を詰めてあげましょう。
これで、バジルの引っ越しが完了です!
他の芽もどんどん移してあげましょう。
 
▼発芽したバジルをプランターに植え替える
バジルの芽をプランターを用意
バジルの芽をプランターに1つづつ植える
間を空けてプランターに植える

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)