バジルの収穫 〜食べられない葉はどんどんとっていきましょう

大量に育つバジル
そろそろ梅雨も終了でしょうか、夏がやってきましたね!
ここ神奈川では連日30度を超す日が続いています。
雨がそれなりに降っていますが、それでも太陽の陽が日に日に強くなってきています。
バジル畑も葉がどんどん増えて、摘芯しても摘芯しても、どんどん枝の数が増えています。
さて、そろそろ葉の数が増えたら、ジェノベーゼもできますね。
 


バジルの葉を収穫
摘芯をしながら、どんどん葉を摘んでいきましょう。
雨が多い季節は、土に当たった雨による泥などの跳ね返りがあるので、葉の裏側に土がついてしまっていることも多くあります。
そんな茎の下の方の葉はすぐに食べられなくなるので、切って捨ててしまいましょう。
また食べられない葉などはどんどん捨てていくことで、必要な養分を新しい葉へと送ることができるので、虫食いや変色などをしてしまった葉をとってあげましょう。
さて、ザル一杯のバジルが収穫できました。
ジェノベーゼでも作りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)