バジルは条件さえ整えば、たった3日で発芽する

スポンサーリンク

バジルの発芽は、たったの3日

バジルの発芽は、発芽条件さえ整えば、たった3日程度で発芽します。

バジルは3日で発芽する

しかも室内で。

バジルの発芽で失敗するいくつかのケースがありますが、こうしたことに気をつければ、誰もが発芽は簡単にできます。

バジルの発芽は、バジルシードの周りのシールド形成から

バジルの種まきをすると、すぐにバジルの見た目が変わります。

バジルシードから発芽

バジルの周りに、ゼラチン状の膜がつくのです。

このゼラチン状になる特性をつかって、バジルシードダイエットがありますね。

このゼラチン状になってから2日ほどで、発芽がされます。

バジルシード

こうしてバジルの種から発芽が始まります。

ここまでの間は3日程度。

とっても簡単ですからバジルの発芽で失敗するいくつかのケースをクリアして発芽をさせてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)