永田農法の準備 〜土と肥料を探して

赤玉土

永田農法でバジルを育てるために必要なものを揃えようと、ホームセンターに足を運んでます。

しかし、なかなか目当てのものが見つからず苦戦しています。

まず、土。

いくつか回ってみたところ、日向土を置いてあるホームセンターは案の定ありませんでした。

そこで、赤玉土でも大丈夫とのことだったので、13リットルのものを2つ買いました。

そして肥料。

肥料は、窒素、リン酸、カリウムが永田農法のバランスにちょうど良いものがありませんでした。

窒素が多いバランスのものはあまりなく、6−6−6というくらいのものが葉ものに適しているとのことで売っているものを見つけたくらいです。

こちらはさすがに肥料ということもあり、代替えが見つからなかったためamazon.co.jpで買うことに。

土を弱アルカリ性にするための苦土石灰は残りがあるので買い物はせず。

これで何とか準備が整いました。

あとは、最近のこの寒さが過ぎて暖かくなるのを待つのみです。

レインボー薬品 住友液肥1号 葉もの用 800ml

窒素:リン酸:カリウム=15:6:6

↓楽天はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)