バジルの種蒔き「ベスト時期/タイミング」は? ~発芽条件、栽培条件、気温は何度?

スポンサーリンク

自然の環境で育てる露地栽培

実は、、、、バジルは一年中栽培ができます。

植物によって栽培に適した環境がありますし、育て方もあります。

一般的に畑やプランターで育てることを露地栽培(ろじさいばい)といって、屋外の自然の環境で育てることをいいます。

では自然の栽培環境でないものは?というと、温室,ビニルハウス,温床などの設備を用意して育てると、季節を問わず栽培することができるのです。

もちろん、家の中でも温度や湿度、太陽光などの環境が整えば、栽培をすることができるのです。

しかし一般的な栽培方法とsひては、露地栽培です。

ですから、季節の気候や天候などがとても大きく左右してくるのです。

バジルの発芽・苗植えタイミング

バジルは、地中海の暖かい気候で育つハーブなので、比較的温度が高い状態が必要です。

発芽の適温(地温)20~25℃

= 土の温度が20度以上ないと発芽しない

20度以上ないと発芽しないという状況なので、春先はとても厳しいのです。

また、バジルの苗もほぼ同じ条件です。

ここ愛知県では、

春先の4月で最高気温が20度程度、最低気温が10度を下回る

ことがあります。

風も強かったり冷たいこともしばしば。

太陽の光が当たると、気温20度でも25~30度くらいになるでしょう。う。

曇りだと20度を少し越えるくらい。

風が吹けばさらに温度は下がります。

そうなると、20度を下回ると発芽に適した温度にはならないのです。

最低気温が10度を下回る時には、とても注意が必要です。

しばらく暖かくても、「寒の戻り」といういきなり寒くなる時期があるので、そこで発芽しても苗でも寒さでやられてしまうことがあります。

それが4月には1~2回あります。

この「寒の戻り」が終わったタイミングを見計らって、種蒔きをしたり苗を植えたりするのがベストです。

つまり、

4月下旬から、5月のゴールデンウィーク後くらい

になります。

つまり・・・・・・

バジルの種蒔きは、いま!!!
(4月25日現在)

です!

次の失敗&成功パターンをよく読んで、ぜひ、この1ヶ月くらいでバジルの種蒔きをはじめましょう!

バジルの種のまき方 ~種まきと発芽に失敗しない5つのコツ
バジルの種は、手でパラパラと撒くのもいいですが、つまようじを塗らして土に撒くと、まんべんなく撒きたい場所に撒くことができます。

バジルの種まき/発芽に失敗する5つのパターン ~バジルの種が発芽しない理由は?
バジルの発芽に失敗する5のパターン バジルの発芽に失敗した そんな経験はありますか? 私は当初から、何かの本を見てバジルの種まきを...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)