冬にバジルを育てる方法 ~バジルは一年中育つらしいので冬栽培に挑戦

スポンサーリンク

冬にもバジルを育てたい

バジルは夏のハーブ。

たしかにそのとおりです。

でも実は、バジルは一年中、育つのです。

え?冬でもバジルは育つの?

はい、暖かいなど、条件さえ整えば、育つそうです。

日本の場合、露地栽培では無理ですが、やはりビニールハウスなどでは栽培されています。

ですから、暖かい環境を整えれば育つはずです!

そんなわけで、冬に、室内でバジルを育ててみることに挑戦します。

種まき用の土を用意

一軒家に引っ越してから、バジルは畑で育てています。

さすがに畑では育ちませんし、畑の土を家の中に持ってくるわけにはいきません。

なぜ?

暖かくなると、虫の卵がかえって・・・

ということで、まずは安全な、種まき用の土を使って発芽させます。

種まき用の土で植え付け

種蒔き用の土というものが売られています。

この土には菌などが付着していないので、安全でクリーンな土です。

どんな野菜でもハーブでも、この土を使えば安心です。

種まき用の土を湿らす

種まき用の土は、乾燥しています。

ですから水に浸して、しっかり湿らせる必要があります。

種まきの土はあらかじめ湿らせておく

水を入れてかき混ぜます。

種まきの土はあらかじめ湿らせておく、しっかりと水を含ませる

しっかりと染みこんだらOK。

この状態で20分ほど待ちます。

そして、ポッドに入れます。

しっかりと水を含ませた種まきの土をポッドに入れる

そこそこ入れておきましょう。

バジルをポッドに種まき準備

バジルの種まき

バジルがちゃんと発芽さえるためには条件があります。

条件が合わないと失敗するので、しっかりと読んでおいてください。

バジルの種まき/発芽に失敗する5つのパターン ~バジルの種が発芽しない理由は?
バジルの発芽に失敗する5のパターン バジルの発芽に失敗した そんな経験はありますか? 私は当初から、何かの本を見てバジルの...

そんなわけで、種をまきます

しっかりと水を含ませた種まきの土をポッドに入れる

土で覆います。

バジルは発芽に太陽の光は必要ないので、普通に被せて大丈夫です。

バジルの種に水をやる

水をやります。

スプーンでやっています。笑

はい、バジルの種まきが終了です。

バジルをポッドに種まき準備

わが家は、とても暖かい家なので、温度が10度を下回るようなことはありません。

発芽には太陽の光が必要ありませんので、どこかの棚にでも置いておきます。

土が乾燥しないようにだけ注意して、毎日みずやりをするとします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
↓ぜひポチッと、クリックして応援していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ
↓あと、もうひと押し!応援していただけると嬉しいです!(・∀・)