バジルと大葉(青じそ)で美しく健康的なライフスタイルを!

バジルと大葉はとてもよい香りのするハーブです。とても栄養価の高いハーブで、バジルはイタリアンに、シソは和食にピッタリ。バジルや大葉は免疫力を高め、アンチエイジングに効果的なハーブです。

バジルと大葉は育てるのもカンタン!ベランダでも畑でもどこでも育てることができます。
さあ、健康に美容にアンチエイジングに・・・ぜひ、バジル&大葉生活を始めましょう!

はじめていらっしゃった方はこのサイトについてをお読みください。
栽培からレシピまで一通りのメニューはバジルとシソ(大葉、紫蘇)の栽培、完全ガイドをご覧ください。

バジルとシソ(大葉、紫蘇)の栽培、完全ガイド
バジルとシソ(大葉)の栽培(育て方)に関する完全ガイドです。畑からプランターまで、雑草や害虫/台風などの対策から、無農薬/有機肥料などまで、どんな問題にも完全対応。ぜひあなたのバジル栽培を楽しくするヒントが盛りだくさん。

スポンサーリンク

最新の投稿一覧

夜盗虫(ヨトウムシ)は、雨上がりにやってくる 〜雨の翌日が駆除・退治・捕殺の狙い目

夜盗虫(ヨトウムシ)は、雨の間は活動がなくなる 梅雨にはいりましたね。 雨が降ることは、虫たちにとっても厳しい環境。 雨が降り続くと、...

記事を読む

夜盗虫(ヨトウムシ)の退治・捕殺 ~日没後に、懐中電灯と箸を持って、いざ畑へ

夜盗虫(ヨトウムシ)退治するぞ いやはや・・・・食われてます。笑 無残ですね。 この後も、葉が半分なくなっていたりなど...

記事を読む

夜盗虫(ヨトウムシ)の被害 〜その被害がヨトウムシかどうかを判断する3つの方法

夜盗虫(ヨトウムシ)とは ヨトウムシとは、漢字で夜盗虫と書くように、夜に現れます。 昼間は日陰や土の中に潜り、夜になると出てきま...

記事を読む

コモンタイムの切り戻し(剪定、刈込み)の理由

コモンタイムの切り戻ししなければならない理由 コモンタイムの花が終わりました。 綺麗な花でした。 また来年も咲いてもらうために、こ...

記事を読む

バジルが少し成長 ~成長が遅い時には、液肥などで少しがんばってもらいましょう

バジルの芽が苗になってきました ようやく今年のバジルの種が、苗になってきました。 なんだか・・・遅いです。笑 もうちょ...

記事を読む

シソ(大葉)の摘芯タイミング →高さ20~25センチくらい、10~15枚くらいになって、脇芽が出てきたらGO

大葉が大きくなってきました 大葉が大きくなってきました。 およそ葉の数は15枚くらいはあるでしょうか。 高さは20~2...

記事を読む

木酢液の使い方 ~防虫、害虫退避、成長促進・殺菌にも。防虫は希釈率500~1000倍

木酢液(もくさくえき) 木酢液(もくさくえき)という名前は一度は、無農薬を取り組む人だったら一度は聞いたことがあるでしょう。 燃やし...

記事を読む

アブラムシと戦う方法を考える ~苗が大きくなるまでは、収穫しないと割り切ればいろいろな対策ができる

アブラムシの季節 アブラムシが多い季節です。 いろいろな対策を行っても、やはりアブラムシを完全に避けることがなかなかできません。 いろい...

記事を読む

オレガノ(ワイルド・マジョラム、ハナハッカ(花薄荷))

オレガノとは オレガノというハーブを知っていますか? 実は、オレガノも、シソ科の多年草 日本名は、ハナハッカ(花薄荷) 別名...

記事を読む

虫除け&ヤブ蚊対策、5つのポイント ~栽培で活躍する、オーガニックな虫除けスプレーなど

暖かくなると、蚊も出てくる 暖かくなってくると、蚊も出てきますね。 畑やプランターでの作業も、この蚊がいるから億劫になることがありま...

記事を読む